センスゼロでもサクッと戦略に初挑戦!今さら無料ブログなワケと抱負

こちらでは、週に1回のペースで

実践したことを包み隠さず、

ありのままに記録していくことにします。

ゆくゆくは、私のプロフィールなども

きちんとまとめたいと思ってますが、

そちらはしばしお待ちください。

まずは、実践している教材ですが、

フルオートメーションアドセンスパッケージ(FAAP)

というアドセンス教材です。

外注化を推している教材ではありますが、

同時にアドセンスで稼ぐために必要な知識と

経験値が得られるように計算され尽くした教材

だと思っています。

その教材を実践し始めたのは7か月前になりますが、

訳あって特化ブログを作成するために

FAAPの王道ノウハウとは少し違った方法で実践し、

優しい販売者さんのメルマガでメッタ斬りにあうほどの

ひどい結果を残して今に至ります。

そんな見事なダメダメブログを完成させ、

その事実をお伝えいただいたことで、

初めて自分の実力に向き合うことになった

私が実践記録を書いております。

具体的には、購入者サイトにある「FAAPの進め方」

という指南書にしたがって、

実践するマニュアル選びから

気を取り直して再スタートします。

まずは自身の現状から、

初心者さんの第一歩という過程である

「センスゼロでもサクッと戦略」というマニュアルにて

作業を始めようと決めました。

決めたというより、10日前に、

「まずはFAAPマニュアルの『歩き方』を見て

実践しましょうね」と販売者さんに言われ、

「そっか、プライドを捨てて一から出直し

ということか!」とようやく気づいたのでした。

当分の目標は、

「無料ブログでサクッと1万円~数万円ゲットする」

ことです。(マニュアルの通り)

それでは、ちょっと付き合ってやろうかな、

むしろおもしろそうだな等と思っていただける方のみ、

お付き合いいただければと思います。

よろしくお願いします。

それでは、再スタートしてからの

第1週目のご報告です。

1.成果

・ブログ開設

・外注さんの募集開始

2.作業内容と感想

さっそくですが、やったことを書いていきます。

また、できるだけ自分が考えたこと、感じたこと、

どういう考えでその行動を選択したのか、

結果はどうだっかたなどについても

できるだけ詳細に書けるようにしたいと思います。

1)マニュアルを読む

実践する予定の「センスゼロでもサクッと戦略」

のマニュアルを時間をあけて3回読みました。

(もちろん作業のたびにちょこちょこ確認してます)

外注さんに渡すマニュアルや募集文章、

外注さんとやり取りするテンプレートも

一通りチェックしました。

この無料ブログ戦略の目的は、

アドセンスブログの基礎を理解し、

ブログ作成に関するキーワード選びなどの方法や、

外注化の基本を習得し、最初の収益を得ること

だと理解しました。

販売者さんにも言われましたが、

トレンド要素が強い記事の書き方ということで、

今までトレンドを意識したことが

ほとんどなかったので不安ですが、

案の定よくわかっておりません。

特にキーワード選定が不安で、

どんなキーワードを選ぶべきなのかが

いまいちピンときていません…

とりあえず、何からどう進めていけばいいのか

必要なことをメモ書きして

その手順を簡単にまとめてみました。

そこで全体の流れと自分がやるべきこと、

外注さんに依頼する部分などが整理でき、

なんとなくできそうな気がしてきました。

2)マニュアルを元に計画を立てる

まずは、ざっくりした計画を立てることにしました。

目標:アドセンス収入を1万円ゲットする

目標期間:3か月

記事数の目安:165記事

外注費用の目安:毎月3万円で合計9万円

契約する外注さんの人数:5人

なぜそうなったかといいますと…

毎月の外注費の予算は2万円希望

(私のお小遣いほぼ全額)だったので、

それと記事単価で計算して

6か月で222記事が11万円で集まると判明。

さすがに時間がかかりすぎるので、

予算を月3万円に上げることにし、

3か月集中とすることにしました。

また予算も10万円以内で達成したら

比較的届きやすい金額かなと思ったのもあります。

外注さんの人数については、

1週間で13記事集める予定なので、

仮に1名が週3記事書くとして4名だと足りない位

ということで5名に設定しました。

えっそんな適当すぎる、計画性がなさすぎる

という批判は受け付けませーん。

でも販売者さんに相談した方がいいかもですね。

3)外注化の準備をする

さっそく外注化を開始すべく、

必要なものをそろえることにしました。

・外注さんに渡すマニュアルなどの資料をそろえる

・外注さんのマニュアルを何度か熟読

・自分でもキーワード選定できそうかイメージしてみる

・外注さん募集文のテンプレートの確認と参考サイト追加

・外注さんとのやり取りテンプレートを確認、作成

4)ブログを開設する

マニュアルの通りに作業し、

サクサクっと本当にあっという間に

新規のブログが開設できました。

ワードプレスと違って

余計な部分で迷ったり、

苦手意識を持ったりと不安になることなく、

ストレスフリーだったのはすばらしいですね。

本当に特筆することがありません。

5)外注さんの募集開始

マニュアルの通りに、テンプレートも

そのまま使ってクラウドワークスにて

ライターさんの募集をかけました。

ほぼコピペで全く頭をつかうことなく、

スッキリとしているけど必要事項が

全て盛り込まれた募集文が完成しました。

この辺りはFAAPの真骨頂だと思いますが、

とにかく何もわからなくてもはじめられる、

どうでもいいことに迷わなくていい、

手を動かし続けることができると最高です。

もちろん、募集を開始した後は、

マニュアルにある方法を駆使して、

ひたすら外注さんに声をかけました。

1日100人を目標にスキマ時間も使って実施し、

最初の3日間で282名にメッセージを送信。

5)サンプル記事の依頼と確認

応募がきた方へ、サンプル記事の依頼をし、

それが完成したら内容の確認をします。

この案件は外注さんにとあるツールを使って、

タイトルも決めていただくのですが、

このツールへの拒絶反応もすごくて

なかなかサンプル提出まで至らなかった人が

多かったように思います。

あとはこれも仕方ないとは思いますが、

一定数は全くマニュアルを見ずに

勝手に記事を書くなど、

記事の内容以前にマニュアルに書いてあることが

反映されていないという残念な結果に。

結果としては、35名にサンプルを依頼し、

提出してくださった方が9名。

マニュアルに沿って書いていただいたと

私が判断した方は1名でしたが、

こちらも販売者さんに相談したら

使えないというお返事をいただき、

9名全員をお断りしました。

300名近くに声をかけても

契約できた件数はまさかのゼロ!

ということで、週の後半はお休みしていた

声かけをまた来週から再開しようと思います。

ちなみに声かけた方のうち

・サンプル依頼できた:12.4%

・サンプルを受け取った:3.2%

・契約:0%!

という結果が出ました。

5人の外注さんと契約するには、

あとどれくらいの人数に声をかければいいのか

わかりませんが、今回300人弱でも

契約できる人に出会えなかったので、

その5倍は声をかけるつもりでどんどん行きましょう。

3.次週への課題

とにかくひたすら大勢の方に声をかけて

少しでも多くの方にサンプルを提出していただくことを

目標に行動しようと思います。

目指すは500人!

まずはやってみます。

できれば来週には1名でも契約できると

いいなと少しだけ期待しつつ、

淡々と進めたいと思います。

4.ひと言

今さら無料ブログで、

しかもトレンドっぽい記事やるの?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

少なくとも、私はそう思ってました。

それで、いろいろと考えやってはいましたが、

何をやっても中途半端で、

結局は何も身につかないという結果を目の当たりにし、

いい加減に吹っ切れての実践です。

なので、販売者さんのアドバイスの通り、

今までやっていたノウハウは横において、

まっさらな気持ちで実践してみることにします。

一切の勝手なアレンジ、ノウハウの追加解釈、

足し引きゼロでフラットに実施するつもりです。

そして何かあったら販売者さんに聞いてから。

(私は販売者さんから直接購入したので)

ちなみに、これでダメだったら

もう一切のアドセンスをはじめとした

ネットビジネス全般を諦める覚悟でいます。

いや、実際にこれで稼げなかった時点で

すべてやめて、あらゆるデータも

捨てちゃうことにしてます。

しかし、滑り出しはなかなか苦戦してますね。

ちょっと今後どうなっていくのかが

全く見えませんが、

まずはやるだけやってみてから考えようと思います。

そして、とんでもない方向へ進んでしまわないよう

販売者さんにも相談しながら、

焦らずに冷静に進めていけたらいいなと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする