2018年6月1日報告(10週目)

最近、疲れやすくて困ってます。

以前はヨガクラスに通ったこともあったのですが、

忙しくてそれどころではなくなったため、

運動不足が続いていたせいかもしれません。

ちょうど先日、YouTube動画を見ていたときに

ヨガ動画を見つけたのをきっかけにまたヨガを始めました。

でも時間がないので寝る前に10分とか、長くても20分で、

初心者向け、リラックス系を選んでいます。

最近はヨガレッスンの動画もたくさんあって迷いますね~。

深い呼吸でリラックスできて、体が伸びていい感じです。

意識もポジティブになって仕事もはかどるような気がします。

ヨガおすすめです!

それでは第10週の成果を報告します。

1.結果

特になし。

2.作業内容とその感想

1)記事作成の外注化

記事の外注化も4週目に入りました!

◇契約状況

記事作成の外注さんは現在6人です。

1週目に1人、2週目に3人、4週目に1人、

今週は追加で1人と契約しました。

10人と契約希望でしたが、一旦募集をストップしました。

というのも、1週間後から計17日間ほど日本へ一時帰国するので、

外注さんの対応が十分にできない可能性があるからです。

もう慣れている方々はいいのですが、

新規応募の方の場合だとサンプルを依頼したり、

完成した記事もしっかり確認しなきゃいけなかったりするので。

募集から30日目(祝1か月!)の結果は…

・連絡した人数:94人【私から新規に連絡した数】

・サンプル依頼:18人(今週+3人)

・サンプル提出:9人(今週+1人)

・お断り:4人(今週+1人)

・契約:6人!(今週+1人)

※契約終了:1人

今日、初回契約分を完了して、継続依頼したのですが、

まだ子どもが小さくて納期のある仕事は無理ですと…

かなりいい記事を書いてくださる方だったのでショックすぎて、

軽く引き止めておきましたが、ダメそうです。

◇外注さんとのやりとり

今週は、あれっと心配になるほど、記事の納品が少なく、

かなり余裕で過ごせました。

外注さんも中だるみでしょうか…

特化型でテーマが限定されるので、ちょっと飽きちゃったとか?

日本に行く前にまたフォローする予定です。

外注さんへの対応も一通り経験したので

1か月でここまで度胸もついて、スラスラとやり取りでき、

やってみたらストレスもほとんど感じないということが驚きでした。

外注化を始める前には、コミュニケーションを取り合うのが

面倒というか、相当わずらわしいのではと不安だったのですが、

全然問題なかったですね。

むしろ、自分で記事を書くほうが悶絶級の苦行でしたね。笑

◇外注さんの記事

募集してから30日目、

1人目の外注さんと契約してから22日目で

集まった記事数は合計46記事でした!

今までに集めた記事の経過はこちら

1週目 0記事(募集開始)

2週目 19記事

3週目 17記事

4週目 10記事

→大幅に間違えていました!次週レポートで修正済みです。

1日1.6記事のペースですね。

先週は2.4記事/日だったので、ちょっとペースが落ちました。

それでも、土日はほぼ対応していないので、

1日2.2と考えたらいいとこでしょうか。

何よりラクして記事を書かずにこれですから十分かと。

新規に募集して契約するのはやはり手間がかかるので、

契約中のライターさんが継続でどんどん記事を書いてくれると

すごく助かりますよね。

今回、初めて継続辞退の方がいたので、

なんとしても今いるライターさんに続けてもらいたいという

強い気持ちがわいてきました。

あと、先週心配していたライターRさん、

わが道を行くタイプなのは確かなのですが、

個性的で自己主張も入った魅力的な記事を書くんですよ。

しかも、ちょっとアドバイスしただけで、

読み手のためになる文章を書こうと奮闘してくださって、

おすすめ商品まで文中で自然に提案していただいて、

私がびっくりしています。

やはり、勝手に判断したり、人の個性をつぶして強制したりは

よくないですね。人は育てるべし。

2)キーワード選定

タイトル依頼のためのキーワード選定をひたすら繰り返し、

見つかったキーワードは163個。

1日目 133個(作業時間3時間)

2日目 30個(作業時間1時間)

特化型だと何でもいいというわけにもいかず、

だんだんと主なネタが尽きてきた感がありますが、

FAAPの特典にあったキーワードマニュアルも駆使して、

地道に探しました。

3)タイトルの外注化(追加依頼)

なかなかキーワード選定が進まず、依頼が遅れてしまいましたが、

継続でお願いできることになったのでひとまず良かったです。

あとは日本へ行く前に、いくつタイトルが完成するかですが、

最低でも60個集めたいところではあります。

というのも、現在契約中のライターさんを一覧にし、

現在の依頼状況と記事作成ペース、今後のタイトル送付予定を

考えたときに、あと60個のタイトルが新規で必要と

わかったからです。

まだ依頼していないタイトルは残り40個ほどなので、

合計100個あれば日本にいる間の分をまかなえるはず。

タイトル依頼がギリギリになったのは、TAさんのタイトル修正と

ライターさんの対応でいっぱいいっぱいだったからですが、

キーワード選定までにかなり時間を要したのが原因ですね。

さて、どうなるでしょうか?

4)外注さんとの契約方法

一部、外注さんとの契約でしっくりこないことがありまして、

ネットで調べていたのですが、どうにもわからず。

どうしたらいいんだー!とFAAP販売者さんに

メールしたら、今回も親切にアドバイスしていただきました。

私、どうでもいいことにこだわるところがあるので、

全体が見れなくなるのですが、修正していただきました。

おまけに、質問したこととは関係ない部分でも、

自分が気になっていたことのアドバイスもいただき感無量です。

やはり、稼いでいる人のアドバイスは違いますし、

今までが嘘のようにもやが晴れて一気に視野が開けることって

ありますよね!

今後も頼りにさせていただきます。

3.次週の課題

1)タイトル作成

できればTAさんにタイトル60個の作成をお願いしたいと思います。

これで日本に帰っている間もライターさんに渡すタイトルが

不足することなく安心して過ごせますからね。

2)ライターさんとの継続契約

日本へ行っている間に今のように対応できるかわからないので、

先に今までより多い記事数で契約しておくことにします。

そのためにキーワードがたくさん必要なんですねぇ。

さっさと契約交渉と同意を得られるようにしなくては

いけないので、今すぐ行動です。

3)記事の受け取りとチェック

新規契約した方のフォローも含めて継続です。

4.ひと言

つくづくFAAPはすごいです!

外注化の教材ですが、自分でもびっくりするほど

いろんなことが学べて、多方面でスキルアップができる教材です。

私にとっては、今までのどんなノウハウよりもわかりやすく、

誰にでもやれて、無理せずに続けられ、そしてステップアップも

できる文句なしの最強教材です。

はじめはよくわからない部分もありましたが、

作業を進めながらその都度、読み返して理解を深めています。

そして、外注化すると、とにかく精神的な余裕ができるので、

どうすればアクセスの集まるブログができるか、

読む人を満足させることができるのかなどに

意識を向けられるようにもなりました。

この意識の変化ってすごいことですよ!

たとえるなら、工場で流れ作業をしていた作業員が、

自分の工場をもって管理者になったっていうことですから。

もう経営者ですよ。社長さんです。

ということで、社長さんは自ら作業員として現場で

一日中過ごすのではなく、会社のためにやるべき重要なことに

頭を悩ませるとしましょう。

そして、外注さんに気持ちよくお仕事していただけるよう、

気を配ることも忘れないようにしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする