2018年9月14日報告(25週目)

先週はホテルでランチする機会に恵まれ、

めったに行かないので

興奮して食べすぎてしまいました。

旅行好きなのもあって、

ホテルってやはり特別な存在ですね。

すばらしい息抜きになりました!

それでは、25週の成果を報告します。

1.結果

アナリティクスで月間 36PV

アドセンス収益なし。

ずっと変化ないですね…

もうブログを立ち上げてから

2ヶ月半が経過しましたが。

2.作業内容とその感想

うれしいことに外注化が順調なので、

私はキーワード探しに追われていました。

1)キーワード選定

今週は12時間ほど使ったでしょうか。

定番のキーワードは出尽くした感じで、

かなり苦しかったのですが、

合計300個以上のキーワードを見つけました。

関連キーワード取得ツールと

Googleキーワードプランナー、

Googleサジェストをフルに活用して

マイナーなキーワードも集めています。

ネタの広がりもだいぶ厳しくなってきたので、

関連キーワード取得ツールに下記のように入力して

それをキーワードプランナーにかけて

ひたすらふるい分けする単純作業です。

「(メインキーワード) + あ」

「(メインキーワード) + い」

ここからつなげて、

また新たなキーワードが出てきて、

それを使ってまた広げてを繰り返しています。

2)タイトルの外注化

2人に依頼中ですが、

キーワードが足りません…。

タイトル作成は魅力的にうつるのか、

地味に応募がきまして、

3人にサンプルをお願いしましたが、

契約しませんでした。

3)記事作成の外注化

状況は変わらず3人体制でしたが、

このうち1人の方とは

今回で契約終了としました。

理由は信頼関係が保てなくなったからですかね。

  • 文字数不足を繰り返す

  • コピペ判定率が高い。

検索で出てきた記事の見出しをパクっている疑惑が多発

  • 苦手なテーマの交換希望がギリギリ

始めにデータを見て交換してほしいと

言われればまだいいものの、

最後に残したテーマで、書こうとして

書けなかったとギリギリに言われる…

これ以外の面でも、こういった感じなので、

読み手のことを考えた文章は難しく、

継続のメリットが見いだせなかった

ということですかね。

ということで、

ライターさんは2人になりました!

ここまで自分で100記事の校正・投稿をしたことで、

どの記事が、どう良いのか悪いのかなど、

少しだけ見えてきた(あくまで自分の推定ですが)ので、

外注さんに求めることが明確になった結果ですね。

たぶん、外注化のやりにくさや問題点は、

外注さんの問題ではなく、

依頼する私達の問題なのかなと思います。

私の場合、外注化は初めてでしたし、

他人に仕事を振って管理するという経験自体も

あまりなく、不安も迷いもありました。

外注さんがどうこうというわけではなく、

それ以前に自分の中でいろんな基準が

できていなかったゆえに、混乱していましたし、

相手ともうまくやっていけなかったのかなと

思っています。

ここで学んだことは、

  • 外注さん探しもやり取りも焦る必要はない
  • 仕事したい人はいくらでもいる
  • 無理してもお互いに良いことなし
  • 違和感がある場合(人)はやめておこう
  • 丁寧に、数をこなせば自分流の外注化が見えてくる
  • 外注化の基準が明確だと「この人だ!という外注さん」に出会える(わかるようになる)

ここまでで、外注さんの記事数は、

合計257記事になりました。

今までに集めた記事の経過はこちら

4週まで 54記事

5~8週まで 64記事

9~12週まで 71記事

13~16週まで 47記事

17週目 2記事

18週目 17記事

19週目 2記事

4)校正の外注化

変わらず3名で順調すぎますね。

他のどの工程よりも安定してます。

5)ブログ更新(校正・投稿を自分で)

WPへ記事を投稿して12週目になりました。

これまでで、

117記事投稿完了です

ブログに投稿した記事の経過はこちら

1~4週 64記事

5~8週目 27記事

10週目 7記事

11週目 5記事

12週目 7記事

3.次週の課題

1)キーワード選定を自力で

スピードアップして継続です。

2)ライターさんを追加募集

週明けから募集をかけます。

だいたいこんな感じがいいというのが

見えてきたので、そのポイントに注意して、

「そこができている人」だけと契約したいと思います。

時間がかかってもいいので、

今後もずっとお付き合いしたい人とだけ

契約できますように。

3)記事の投稿を外注化

募集しましょうね!

いい加減。笑

4.ひと言

不安がないかと言うと嘘になります。

確かに収入アップを狙っていますし、

そのために外注さんとのやり取りなど

苦手なこともやっています。

外注費用もそれなりにかさんでいますしね。

ただ、投資と思えば、

何とか平常心を保てるんですよね。

定期預金?株?積立?

なんでもいいですが、

そういった長期で見てどうなるか

という感覚でとらえるのがいいのかなと。

そうでもしないとやってられない、

とっくにブログやめてますからね。

こんなにひどく、

グダグダな実戦レポートもないですし、

全然参考にならないかもしれませんが、

このひどさで収益化できたらすごくないですか!?

そして、私にできたらできない人はいない、

言い訳できないということですから、

やりがいがありますね~。

実は、私がFAAPを2年近くも購入せずにいたのは、

「これでダメだったら言い訳できない」からでした。

なにそれ?と思うかもしれませんが、

何かに挑戦してダメだった時

(=失敗と決めつけてやめた時)に、

言い訳がないのはつらいこと。

だって、「自分の責任」「自分が悪い」

「またできなかった」「また本気でやらなかった」

「また続けられなかった」ということを

素直に認めざるを得ないわけで…

この何のためにもならない

無駄なプライドが邪魔をして、

どうしも素直になれないって経験はありませんか?

私はいつもそんな自分と戦ってきました。

またかぁ…と意気消沈しながらも、

今度はどうかなとフラフラしたことも

数え切れないくらいありましたよ。

ということで、まとまりがないですが、

「これでダメだったら言い訳できない」

という直感が本当かどうか

試しているのがこの実践過程です。

もうフラフラするのもうんざりですし、

自分と向き合ってできることとできないことを

認めつつ、できることをやっていくしかない

ようやく気づけたからですね。

と、長くなりましたが、

いろいろ迷って不安で手が動かないという人の

参考になったらうれしいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする